ブログサポーター佐々木優斗(ささき ゆうと)のプロフィール

はじめまして。このサイトを運営しているブログサポーターの佐々木優斗(@yuto_himekuri)です^^

僕は現在、生まれ育った岩手県に住みながら、このサイト名と同じ「ブログサポーター」という活動をしています。

ブログサポーターという仕事の役割は、ブログメディアの運営サポートや助言、WEB活用に関するアドバイスをすること。ときには、企業のホームページを作成したり、WEBマーケティング戦略を一緒に考えたりすることもあります。

少しカッコつけて言うと、プロデューサーとか、WEBマーケッターという名前が一般的かもしれませんね。

ちなみに、僕が定義する「ブログ」とは、=「WEB LOG」のこと。

なので、WEB上に記録を残せるもの全てが対象となっています。

例えば、あなたが今ご覧になっているこのサイトもブログですし、TwitterやFacebook、InstagramといったSNSも、記録を残せるという意味では、実は全てが「ブログ」なんですよね。

僕の主な活動内容としては、

  • WEB LOGの活用方法が楽しく学べるビジネスコミュニティー「HOME」の運営
  • WEBコンサルティングサポート(WEB集客・ブランディング、サイト制作、SNS活用)
  • WEBメディアの作成&運営(HP作成、アフィリエイト)

上記のような活動をしています。

今までに、300名以上の方のWEB活用・ブログ運営に関するサポートをさせていただきました。

  • 思うようにブログが育たず、悩んでいる…
  • もっとWEBから集客ができるようになりたい!
  • やりたいことはあるけど、ブログやWEBをどう活用したら良いか分からない
  • 自分(自社)らしい情報発信が出来ているのかアドバイスしてほしい
  • 直接相談できるサポーターに側にいてほしい

様々なクライアント様からご相談を頂く中で見えてきたのは「もっと上手にWEBを活用できるようになりたい」という共通の願い。

インターネットが便利になり、検索をすればすぐに情報が手に入る時代にはなりましたが、情報が多すぎて自分に合った情報に出会えないという悩みを抱えてる方も多いんですよね。

そこで、個人最適化された情報をお届けし、その方の悩みに寄り添っていくことで「叶えたい」を応援するために、ブログサポーターという活動をはじめました。

WEB活用の「もどかしい」が解消され、あなたの「叶えたい」が実現されたとき、きっと世の中にもっと“面白いこと”が溢れていくはずです。

クライアント様の活動を応援させていただく中で、共に体験させていただけることが、ブログサポーターという仕事の魅力であり、喜びだと感じています。

(クライアント様から、「叶った報告」を頂けるのって、本当に嬉しいんです。)

ちなみに、「WEBを仕事にしている」という話をすると、よく「元々WEBに詳しかったんでしょ?」なんて言われますが、ぜんぜんそんなことはありません。

というのも、実は独学でブログに挑戦してみたものの、たった2ヶ月で挫折してしまったという悔しい過去があるくらいだからなんです。

プロフィール

名前:佐々木優斗

生年月日:1989.3.8

出身地・居住地:岩手県

家族構成:妻、息子、息子

職業:ブログサポーター

前職:ケアマネジャー

持っている資格:介護支援専門員(ケアマネジャー)、社会福祉主事任用資格、介護福祉士

好きな言葉:今が一番幸せ!

好きなこと:家族との時間、シンガーソングライター活動、コーヒー、読書、サウナ、家事

苦手なこと:体育会系のノリ

僕の前職は、ケアマネジャー。専門学校時代も合わせると、10年ほど介護業界で働いてきました。

現在行っているブログサポーターという仕事とは、全く別業種ですが、その頃に養った「サポートのスキル」が今の活動にも繋がっていると感じています。

なぜ、たった2ヶ月でブログに挫折した僕がブログサポーターになれたのか?

僕は独学でブログに挑戦し、たった2ヶ月で挫折をしてしまった経験があります。

挫折した理由は、何をどの順番で学べば良いか分からなくなってしまったから。

インターネットで検索をすれば、ブログについての情報はたくさん見つかりましたが、多すぎる情報の波にのまれ、何を信じてどこから取り組んだら良いのかが分からなくなってしまったんです。

WEB上では発信者によって、言っていることも、正解もバラバラ。なので、自分に合った情報を選択できずに、迷子になってしまいました。

それでも、ブログをやめなかった理由とは?

僕がブログをはじめた理由は、お金を稼ごうと思ったからです。

きっかけは長男が生まれたことでした。

「お金の心配をせず、この子に伸び伸びと育ってほしい」という想いから、ブログにチャレンジしました。

当時、ケアマネジャー(介護職)として働いていた頃の僕のお給料は、手取りで19万円前後。

妻も働いていたため、贅沢をしなければ普通の暮らしができるくらいの収入ではありましたが、子育てをする上でお金があるに越したことはないと考え、会社には内緒でこっそりと複業ブログに挑戦しました。

また頃の僕は、収入に天井がある介護業界で働き続けることが、自分の人生にも天井を作ってしまうような気がしていて、「このままの人生で本当に良いのだろうか?」という漠然とした、不安やもどかしさを抱えていた時期でもあったんですよね。

そんな中、PC1台あれば自宅で仕事が出来て、自分の努力次第で収入の天井がなくなる「ブログ」という働き方を知り、とても魅力を感じました。

しかも、自宅で仕事ができれば、息子の成長を側で見続けられる!

ブログを通して垣間見た未来は、とても魅力的でした。

ただ、実際にブログに挑戦してみると、思っていたよりもかなり難しくて…

独学でブログに取り組むことに限界を感じた僕は、ブログを教えてくれる人を探して、人生で初めてコンサルを受けることを決意しました。

コンサル料は、一年間で数十万円。

手取り19万円前後の給料だった当時の僕からすると、決して安い投資ではありませんでしたが、僕が受けたコンサルは、個別の指導&コミュニティーという仲間がいる環境が揃った、初心者の僕にとってはこの上ない環境だったため、

「絶対に人生を変えてやる!」という意気込みで、思い切ってチャレンジすることを決意しました。

なんと!たった5ヶ月で会社の給料くらい稼げちゃった!

たった2ヶ月で独学ブログに挫折してしまった経験のある僕でも、コンサルタントの方から正しく指導をしていただけたおかげで、わずか5ヶ月でブログから会社の給料ほどの収入を得ることができるようになりました。

(1年以上ブログに取り組んでも、全く収入を得られないという方も多いブログの世界では、たった5ヶ月で会社の給料並に稼げるようになれたのは、かなり早い方なんですよ。)

この経験で、大きな自信を持つことが出来た僕は、「善は急げ!」という気持ちで会社を辞めてフリーランスとして起業。

振り返ってみると、生まれたばかりの長男がいる生活にも関わらず、突然フリーランスという収入が不安定な道を選んだ破天荒すぎる僕のチャレンジを応援してくれた妻には感謝しかありません。

将来への不安はありましたが、フリーランスになったことで、憧れだった「家で働くライフスタイル」を叶えられたことは、嬉しい出来事でした。

ブログ収益化コンサルタントとして独立起業!したものの・・・

独学では2ヶ月でブログに挫折してしまった僕でも、コンサルを受けたら、たった5ヶ月で会社員の給料並に稼げるようになれちゃった!という経験は、当時の僕にとって、まるで「魔法」にかかったかのような感覚でした。

こんなに素晴らしい方法があるのなら、僕と同じように悩んでいる方にも教えてあげたい!と思い、今度は「教えられる側」から「教える側」になるための準備を開始。

起業準備の場面でも当時お世話になっていたコンサルタントさんからご指導をしていただけたため、スルスルと準備を整えることができ、たった4ヶ月後には、初めてのクライアントさんと契約をすることができました。

そこからも僕のビジネスは順調に伸びていき、一人、二人とクライアントさんが増えるにつれ、ブログ収益化コンサルタントとしての僕の収入は右肩上りに…

多いときには、月収7桁も軽々超えられるようになりました。

これは、僕がブログを始めたわずか1年後の出来事です。

ですが、元々介護職で手取り19万円ほどしか手にしたことがなく、ビジネス経験0の人生を送っていた僕が、月収100万円を超えるお金を手にするようになったという事実は、少しずつ僕の金銭感覚を狂わせていくようにもなりました。

なぜなら「終える側」になったとはいえ、僕はまだブログに出会って1年目のペーペーな指導者だったからです。

収入と実力が釣り合っていない感覚は、とても気持ちが悪く…

見栄を貼る術ばかりを覚えるようになっていく自分が嫌いになっていきました。

しかも、ブログ収益化コンサルタントを名乗っていたからか、お金儲けだけに興味のあるお客様も集まって来て(全員がそうではありませんが)

中には「あなたが稼がせてくれるんですよね!?」というスタンスの方もいらっしゃったり…

お金を求めてしまった結果、お金に翻弄される日々に嫌気が差しました。

今思えば、自分の個性に合わないマーケティングを組んでしまっていたことが原因なだけだったのですが、当時は、自分がしていることが詐欺師のように思えてきて、身近な友人たちに「どんな仕事してるの?」と聞かれる度に、胸を張って自分がやっている仕事を語れないというのが、とても情けなく、惨めに感じていました。

ブログ収益化コンサルタント→ブログサポーターへ

悩みながら歩みを進める日々の中にも、もちろん喜びを感じる出来事はありました。

特に嬉しいかったは、変化や成長を体感したクライアントさんが、喜びのメッセージを送ってくださること。

中には、「優斗さんに出会えたおかげで、夢が叶いました!サポートをお願いして本当に良かったです!」なんて言ってくださる方もいて、嬉すぎて涙が溢れたこともあります。

そんなクライアントさん方のお気持ちに応えたくて、SEOなどのブログに関する知識だけではなく、マーケティングやブランディング、コーチングなども学びはじめ、「サポートのスキル」を磨いていきました。

僕の人生を振り返ってみれば、元々前職は介護職。

1000人以上の高齢者の方をサポートして来た経験があります。

そんな過去を思い出したとき、「そうか、きっと僕は誰かを応援するということが好きなんだなぁ。」ということに気づき、「ブログ収益化コンサルタント」という名前を捨て、“応援する”という意味を込めた「ブログサポーター」を名乗り、活動をすることにしたんです。

肩書きなんてなんでも良い、とも思いますが、「ブログサポーター」という名前の響が今はとても気に入っています。

WEB活用に悩み、消えてしまう夢を応援したい

実は、僕は20代の頃からシンガーソングライターとしての活動もしています。

>音楽活動に関する詳細はこちら

街中でストリートミュージシャンと出会ったことがキッカケで、ミュージシャンという生き方に憧れを抱くようになり、僕の音楽活動が始まりました。

ライブハウスや、ライブバーでライブをしたり、自主制作CDを作っては全国を歌い歩く。

そんな日々を送る中で、僕は、「才能はあるけれど売れていないミュージシャンたち」に沢山出会いました。

彼らが売れていない理由の一つは、WEBを使ったPR(つまり、WEBマーケティング)が苦手ということ。

「良い音楽さえやっていれば、いつかは世間から注目される!」と彼らは口にしますが、残念ながらそんな訳はないんですよね。

今の時代は、「情報発信をしていない人は、存在していないのと同じ」なんて辛口な意見があるくらい、自らWEBで発信する力を磨いていくことが当たり前になったからです。

とはいえ、なんでもかんでも発信すれば良いのか?と言うと、もちろんそんな訳はなく。

ちゃんと戦略を練って、マーケティングを組み、WEBを活用した発信活動をしていく必要があります。

これは決してミュージシャンという職種に限った話ではなく、「WEBが苦手」という理由で、自社の商品やサービス、自分の想いを、発信できずに悩んでいる起業家・フリーランスの方にも当てはまることです。

「世の中に届けたいモノ(商品・サービス・発想)はあるけれど、WEBをどう活用して、PRしたら良いのかが分からない。」という状態は、本当にもったいない。

どんなに良いのモノ(商品・サービス・発想)も、世の中に見つけられなければ、存在していないのと同じだからです。そして、この状況は世の中にとって大きな機械損失になります。

なので、僕がやっているブログサポーターとしての活動では、WEB活用が苦手なフリーランス・起業家の方のWEBサポート(WEB集客・マーケティング・ブランディング)もさせていただいております。

今までには、ミュージシャン、調律師、コンサルタント、コピーライター、イラストレーター、ヨガインストラクター等、個人で活動する皆さんのサポートをさせていただきました。

「WEB活用に悩み、消えてしまう夢を応援したい」

元々は「稼ぐ」という目的で始めたブログが、今では僕の中で「誰かの夢を応援できるもの」になっています。

ブログは一人で頑張らなくても良いんですよ

「ブログは独学のみでやるものだ!」

「WEB活用くらい一人で学べなきゃダメでしょ!」

ネット上には一人でがんばることが当然!当たり前だ!みたいな意見が沢山あります。でも、本当にそれだけが正解なのでしょうか?

僕はそうは思いません。

独学で成果を出せた人からすれば、それは誇らしいことかもしれないけれど、その方法が世の中の人全員に当てはまる訳ではないからです。

独学で学ぼうが、サポートを受けて学ぼうが、それらは手段でしかないんですよね。

あなたが手に入れたいのは自分が成長し変化することで、理想とする未来を叶えられる自分自身になることのはず。

だから、自分に合った方法が「サポートを受けること」だと感じたなら、堂々とサポートを受けて良いと僕は思います。

僕は、独学でブログに取り組み、たった2ヶ月で挫折をしてしまったほど、一人で歩みを進めるのが苦手なタイプでした。

でも、サポートのある環境を手に入れたら、ちゃんと前進できた。サポートを受けることが自分に合っていたからです。

ただ、ここで誤解して欲しくないのは、決しておんぶに抱っこのような勉強方法を推奨している訳では無いということ。

サポーターの役割は、あくまでサポートだからです。

ブログサポーターは、あなたの伴奏者であり、変化を応援する右腕的存在。

実際に歩みを進め、変化する自分を楽しむことができるのは、あなたご自身だけなんですよね。だからこそ、あなたの人生にとっての貴重な「変化の瞬間」までは奪っていけないと僕は考えています。

僕はこれからもブログサポーターとして、個人で副業ブログを頑張っている方や、WEBをもっと上手に活用したいと思っているフリーランス・起業家の方々を応援していきます。

最後になりましたが、僕の長いプロフィールを最後までご覧いただき、ありがとうございました。

自分らしくWEBを活用する方法をLINEで配信中!

僕の公式LINEでは、あなたらしくWEBを活用する方法について、様々なお役立ち情報をお届けしています。

登録プレゼントもご用意していますので、どうぞ下記のボタンからご登録ください。